小さなミラクル通信

小さなミラクル探し、ご一緒にどうですか~

見方を変えると神経回路に変化が起きる!

f:id:norikowatanabe7:20191212135825j:plain
皆様こんにちは。師走の日曜日、どのようにお過ごしですか。

生きていると様々なことがありますね。良いことも嫌なこともあります。

そしてストレスがたまると、どうしても嫌なことばかりに目が向くようになります。

無理もないことですが、それを続けてしまうと心の元気がどんどんなくなります。

心の元気回復の方法に、ちょっと見方を変えるというのがありますが、私はこれをフェアシンキングのエクササイズと呼んでいます。

これはアメリカで最も使われている心理療法の一つ、認知行動療法(CBT)を簡素化したものです。

フェアシンキングを続けると驚きの脳内変化が!

f:id:norikowatanabe7:20190922182100j:plain

フェアシンキングによりどのように脳変化が起こるかについては様々な研究がります。

そして最近盛んに研究されているのは脳神経の可塑性(Neuroplasticity)です。

それは状況や学習がどのように脳神経回路に変化起こさせるかを調べる学問です。

この研究によると、私たちが新たなことを学習すると、脳内に新しい神経回路が出来上がるのだそうです。

例としては、楽器の演奏、運動、受験勉強、考え方や感じ方などがあります。

楽器の演奏、運動や受験勉強は日常定期的に繰り返すことで、脳神経経路の強化が起こり、自然に体や頭が働くようになります。

考え方や感じ方も同様なことが起こります。

ストレスを感じる思考や、それに関連した情報を運ぶための神経回路を脳は作り出します。

既存の偏った考え方を繰り返すと、その神経回路は強化され自動思考となって表れるようになります。

不安感を感じるような情報が回路を通過すればするほど、心拍を上昇させ瞳孔を広げるアドレナリン、またストレスホルモンとして知られているコルチゾールなどがどんどん分泌されるようになります。

フェアシンキングは健康な脳内神経回路を構築する方法

f:id:norikowatanabe7:20190920111118j:plain

フェアシンキングは偏った自動思考を軽減するために、よりフェアな思考を学習する方法です。

既存の偏った考え方に代わり自分を助ける考え方を、繰り返し考えたり自分に言い聞かせます。

すると新たなことを学習するのと同様に、新しい神経回路が出来ていくのです。

そして繰り返せば繰り返すほどその回路は強化され、しまいにはもう繰り返さなくても、自分を助ける考え方が今度は自動思考となって浮かぶようになります。

こうなると以前の考え方が自動思考として出ることはなくなり、古い回路は使われないようになり、やがて廃れていきます。

ある研究者はこれを道路に例えて説明しています。

見方を変える訓練をすると、脳内神経回路に変化が起きる。

ストレスを増長する考え方に代えて、自分を助ける考え方に使われる回路ができあがるのである。

それは昔の人が通っていた険しい山道に代わり便利な幹線道路が出来ると、山道を通る人がいなくなり、やがてその道が廃れてくるのと同じである。

この脳内神経回路の変化はMRIやCTスキャンなどを用いると目視確認が可能だそうです。

皆様もぜひフェアシンキングで心の元気を回復してくださいね。

参考資料

Bergland, C. (2013). The Size and Connectivity of the Amygdala Predicts Anxiety. Psychology Today. Retrieved November1, 2019, from https://www.psychologytoday.com/us/blog/the-athletes-way/201311/the-size-and-connectivity-the-amygdala-predicts-anxiety.

Changing Neural Pathways. (2013). Social Anxiety Association. Retrieved November 29,2019, from https://socialphobia.org/changing-neural-pathways.

Social Anxiety, Chemical Imbalances, and Brain Neural Pathways and Associations. (2019). Retrieved November 28, 2019, from https://socialanxietyinstitute.org/social-anxiety-chemical-imbalances-brain-neural-pathways.

Sweeton, J. (2017). Change Your Brain With Cognitive Therapy. Psychology Today. Retrieved November 1, 2019, from https://www.psychologytoday.com/us/blog/workings-well-being/201711/change-your-brain-cognitive-therapy.