小さなミラクル通信

小さなミラクル探し、ご一緒にどうですか~

日常生活

遊び上手は回復の達人

私は子供の頃から「遊ぶ」ことが苦手でした。 小さいころから心配性だったせいでしょうか。 7-8歳になるころには、常に「こんなことしてちゃいけないんじゃないか」と思いながら遊んでいたのを覚えています。 ですから遊びに身がはいりませんし、いつも不完…

季節は忘れてないですね

今年はもう10月だというのに、なかなか秋物の出番がありません。 うんざりしながら近所の本土寺に続く参道を歩いていると、彼岸花がそこここに顔を出しています。 彼岸花は不思議な花ですね。枝も葉も節もない花茎が季節になると突然スルスルと出てきて、あ…

いただいたのは「真心」

自分があまり好きでない物をいただくことありますね。 そんな時どのような気持ちになるでしょうか。 若かりし頃、そのような時に私は「あら、こんなのもらっちゃった。どうしよう」と不遜にも思っていました。 当時日本はバブル全盛期、物質主義が横行してい…

「ボーっとする」のすゝめ

私は子供の頃から「ボーっとする」ことが大好きです。 幼児の頃、座敷に置かれていた大きなラジオから童話が流れてきて、その情景を想像しながらボーっとするのは至福の時でした。 テレビがお茶の間に登場する前の大昔のお話です。 もう少し成長してからは通…

赤ちゃんパワー

親戚の赤ちゃんを預かりました。 生後10か月のあゆちゃんという、とても可愛い女の子です。 ママがお出かけの間の数時間でしたが、あゆちゃんにとっては一大事。 ママがいなくなった上に、全然知らない親戚のおばさんにだっこされたのですから。 初めは悲し…

シニアの気持ち: 席をゆずられる

昨年から髪を染めるのを止めました。理由はどの白髪染めを使っても頭皮がかゆくなってしまうからです。 止めてみて良かったことはかゆみが止まったこと。 そして驚いたことは電車で席を譲られるようになったことです。 これまでシニアという意識があまりなか…

金沢 : とびきりの隠れ宿

金沢湯湧温泉 さかえや旅館 時々自分にご褒美と思って、温泉に行くことにしています。 温泉につかってのんびりするのは、日本に住む醍醐味ですね。 しかし庶民の私のことですから、予約は楽天トラベルで★の多い、そしてお値段のあまり高くない所を探します。…

私怒ってます!すると天の声か?

その時私は怒ってました。なぜならムッとする経験が続いていたのです。 大したことではないんです。 でも大したことない事も重なると不快感が募ります。 しかも蒸し暑い昨今、もし下記のようなことが一日のうちに起こったら腹立ちません? ものすごく急いで…

父の命日・不思議なできごと

大正八年生まれの父が亡くなったのは、いまからちょうど30年前、平成元年の7月のことでした。 そして毎年命日の時期になると、父が亡くなった直後に起きた不思議な出来事を思いだします。 戦地で体を壊し復員後70歳で亡くなるまで、入院や手術を何度となく…

顔色を気にしない国

私のところに来られるクライアントさんの多くが、アメリカ生活の経験者です。 その方達がよく言うのが「アメリカにいると人の顔色を気にしなくて良いので、気が楽だ」ということです。 1986年にアメリカに移り住んだ直後は、私自身も確かにそのように強く思…

仮装ハマりました

子供の頃に仮装していろいろなキャラクターになりきるのは、何よりの楽しみでした。 ある時は城に閉じ込められたお姫様、またある時はきれいな物をたくさん持ってる金持ちの娘など、あの頃は想像力の限界は存在しなかったですね。 当時はキャラクター・ドレ…

札幌の空気

三十数年ぶりに札幌に行きました。 飛行場に降り立つと、まず心を打つのは新鮮な空気とゆったりとした風景。そしてどこまでも澄んでいる空の色です。 以前訪ねた時にも思いましたが、北海道の空気には名状しがたい儚さ、あるいは懐かしさが含まれているよう…

北のあじさい寺・本土寺

本土寺は常磐線北小金駅から徒歩10分程の場所にあります。 建立されたのは、1277年だそうで、気の遠くなるほどの歴史がある古刹です。 北のあじさい寺として知られていて、今の季節には多くの人が訪れます。 私の住まいはこの寺から徒歩数分の場所にあり…

魅力的なシニアは生きがいを複数持つ

独身時代から苦楽を共にしたネコのブランディが十九歳で天国へ行った時は、心にポッカリと穴が開いたようでした。 ペットとはいえ長年一緒にいれば大切な家族です。ロサンゼルスでの一人ぼっち生活で、ブランディは私に生きがいを与えてくれた存在でした。 …

根府川駅に降りてみました

フェンスの向こうは海ですが、生憎の雨で... 東海道線の根府川駅をご存知でしょうか。地元の人に聞いたところ昭和を彷彿とさせるその佇まいから、テレビドラマのロケ地になるような駅だそうです。 そんなに有名な駅だとは少しも知らずに降り立った時は、ザー…

湯上り娘を待っている

枝豆界のプリンセス 湯上り娘 皆様、いよいよ枝豆シーズンの到来ですね。 我が家の場合、枝豆は地元産「湯上り娘」にかぎります。 北のあじさい寺として有名な本土寺 我が家から徒歩2分ほどにある古刹、本土寺の周りには、古くからの農家が何軒もあり、畑で…

ウグイスの鳴く朝

五月とは思えない暑い日が続きますが、皆様お元気でしょうか。 上の写真は我が家の南側窓から見える小さな緑地帯の風景です。 ここに住んで3年半が経ちましたが、今頃になるとこの緑地にうぐいすがやってきて良い声を響かせています。 Youtubeのウグイスの…