小さなミラクル通信

小さなミラクル探し、ご一緒にどうですか~

南カリフォルニア ストーリー

いただいたのは「真心」

自分があまり好きでない物をいただくことありますね。 そんな時どのような気持ちになるでしょうか。 若かりし頃、そのような時に私は「あら、こんなのもらっちゃった。どうしよう」と不遜にも思っていました。 当時日本はバブル全盛期、物質主義が横行してい…

スティーブ氏男を上げる

財務部のマネージャー、スティーブさんは50代の白人男性です。 有能で温厚な人柄は、皆が一目置くような存在でした。 ところがスティーブさんには、ちょっとした弱点がありました。 それは彼の頭髪に関することです。 日本に比べてアメリカでは、髪の毛が…

アメリカビックリ事件・銀行編

アメリカで生活をしていると、日本の常識では想像もつかないようなことが、時々起こりました。 今思い出すと笑い話にできるような事でも、当時は一大事! 中でも銀行口座からお金が無くなった時と、一時的にトンでもない金額が入金された時のことは、今も思…

思いやりの行き過ぎは尊厳軽視?

日本文化では相手を思いやることが美徳です。 しかしどの程度まで思いやったら良いのか、これを判断するのは難しいところです。 私自身若いころは様々な状況で相手のために何をしたら良いのか、考えることがしばしばありました。 また職場や趣味の集まりのよ…

南カリフォルニア・隠れ家ワイナリー

皆さまこんにちは。今日はサンディエゴに住んでいた当時、しばしば訪れた場所をご紹介しましょう。 南カリフォルニア、サンディエゴ市の北部ランチョ・バーナードという地区に、その隠れ家ワイナリーはあります。その名は、バーナード・ワイナリー。 188…

南カリフォルニア・秘境の湖

初めてレイク・ヘンショウを知ったのは、サンディエゴ郡にあるパロマー天文台を訪れた帰りでした。 76号線を南下し79号線に乗り換える少し手前で、前方左にに突然湖水が見えてきました。 これはいったい何だろうと地図を広げると、レイク・ヘンショウと記さ…

ビクトリアンハウスが立ち並ぶ街

ロスアンゼルスのダウンタウンからすぐのアンジェリノ ハイツは、ビクトリアンハウスが建ち並ぶ街です。その中でも圧巻はキャロルアベニューです。 キャロルアベニューはビクトリアハウスのみの通りで、まるで昔のアメリカにタイムスリップしたような錯覚に…

顔色を気にしない国

私のところに来られるクライアントさんの多くが、アメリカ生活の経験者です。 その方達がよく言うのが「アメリカにいると人の顔色を気にしなくて良いので、気が楽だ」ということです。 1986年にアメリカに移り住んだ直後は、私自身も確かにそのように強く思…

南カリフォルニア・心洗うベストスポット

皆様こんにちは。雨の日が続きますが、お元気ですか。 今日は鬱陶しい梅雨空をしばし忘れていただけるように、南カリフォルニアの心洗われるスポットをご紹介いたしましょう。 トーレイパインズ州立保護区 毎日お仕事や様々なストレスで疲れ切ったあなたの心…

家の売買はキッチンで決まる!

私は「家」にとても興味があります。アメリカに住んでいた頃は、特に家を買う予定がなくても、よく近所の売り家を見に行ったものです。 毎週末市場に出ている売り家が公開されるので、だれでも気軽に見物できるのです。 上の写真にあるような Open House の…

南カリフォルニア・ホテル・デル・コロナド

今日は日曜日、そして今は午前10時半過ぎです。この時間になると、長く住んだ町カリフォルニア州サンディエゴのことを思い出します。 特に上の地図の左下にある赤い屋根のホテル・デル・コロナドのサンデーブランチの思い出です。 このホテルはサンディエゴ…

悲しさむなしさを吹き飛ばす自己催眠メソッド

その時私はすっかりしょげていました。元来怠け者で根性なしの私が何を間違えたか四十代でアメリカの大学院生になったのです。 クラスは少人数制で十人やそこらです。そして教授や同級生の前で毎週のように英語で様々なテーマの発表をさせられます。 同級生…

ラベンダー色の夕焼け

ラベンダー色に染まる夕焼けを、ご覧になったことありますか。 私は一度だけ見たことがあります。他にも経験していたのかもしれませんが、はっきりと覚えているのはこの時だけ、今から20年ほど前のことです。 当時私は心理セラピストになるためにサンディエ…

暇は大敵!

アメリカの心理セラピストは、年に2回かき入れ時を迎えます。アメリカでは心理カウンセリングに保険が利きますので、多くの人が気軽にそして頻繁にカウンセリングを受けるのです。 二月。クリスマスから正月にかけてのバカ騒ぎが終わると、相談に訪れる人の…

南カリフォルニア・お勧め海辺のレストラン

カリフォルニアで暮らしていた頃は、毎日とても忙しくしていましたので、たまに海風に吹かれながらゆったりするのが唯一の楽しみでした。 そんな時訪れていた私の大好きなレストランを、今日は2つご紹介したいと思います。 どちらのレストランも海辺にあり、…