読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなミラクル通信

一日ひとつ小さなミラクル = 心のサプリ

普通の幸せ:ありがたいですね

日常の話

皆さま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。今日が仕事始めの方も多いことでしょう。

 

アメリカ在住の方は、すでに2日からお仕事や学校ですね。長年アメリカに住みましたが、2日から学校や仕事というのは最後まで違和感がありました。やはり日本人にとって新年のお祝いは特別のもので、三が日はお休みしたいと感じてしまうのですね。

 

我が家も暮れから京都に住む娘や孫娘たちが来て、とても賑やかなお正月になりました。子供中心のお正月ですから、トランプや百人一首坊主めくりをして何時間も遊びました。

 

 

下の孫は五歳で幼稚園の年長ですが、京都の幼稚園らしく百人一首の歌を暗記させられたのだそうです。だからと言って五歳児に百人一首は無理じゃないかと思ったら、結構出来るので驚きました。

じいちゃんと神経衰弱対戦中の五歳児は、負けそうになりふくれっ面

 

八歳の上の孫は大物(ババばか)で、神経衰弱のカード暗記力が突出しています。すべての対戦で大人全員が大負けでした。また坊主めくりで相手に姫が出たら手を叩いて「おめでとう‼」と叫び、自分に坊主が出てすべてのカードを失っても、ケラケラ笑ってものすごく楽しんでいます。この態度が最後に大勝をもたらすんだとつくづく感じました。「引き寄せの法則」ここにありです。

 

八歳児と五歳児、入浴後のお肌お手入れ中。ばあちゃんより女子力かなり高し

 

お陰様で穏やかで普通の新年を迎えることが出来ました。ニュースを観ると普通の生活が出来ることが、どんなんにありがたいかつくづく感じ入ります。

 

皆さまも、良い一年をお過ごしください。今年もどうぞよろしくお願いいたします。