読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなミラクル通信

一日ひとつ小さなミラクル = 心のサプリ

🎃ハロウィン🎃大人も魅了する仮装の力

日常の話

ハロウィンの季節になりましたね。このお祭りに対して様々な意見はあるようですが、魅力は何といっても堂々と仮装出来ることではないでしょうか。

 

日頃の憂さを晴らし、一晩夢の世界に旅するような、仮装にはそんなパワーが潜んでいるように思えます。

 

 

子供の頃に仮装していろいろなキャラクターになりきるのは、何よりの楽しみでした。ある時は城に閉じ込められたお姫様、またある時はきれいな物をたくさん持ってる金持ちの娘など、あの頃は想像力の限界は存在しなかったですね。

 

当時はキャラクター・ドレスなんて売ってませんから、まさに下記の写真のようなすごい格好です。それでも風呂敷の端を結んで頭に被った即席ロングヘアーや、なんでもゾロゾロ引きずれるような物を体にまとっていくうちに、すっかりその気になってしまいます。

 

子供時代の遊びであんなにワクワクすることは、他にはあまり思い出しません。それはきっと仮装が私を一気に夢の世界に運んでくれたからなのでしょう。

 

 

男の子達も頭に風呂敷で、丹下左善や忍者になりきって、チャンバラごっこに興じました。

 

 

話は戻って現代のハロウィンです。最近では街が汚れるとか外国のお祭りなのにとか、いろいろと物議をかもしているようです。

 

 

しかし大人が堂々と仮装して日頃の憂さを晴らせるお祭りは、精神衛生上良いこともあるのではないでしょうか。