読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなミラクル通信

一日ひとつ小さなミラクル = 心のサプリ

ジャズバンド探し 南カリフォルニア編

Jazz

Kさんがベルギーの片田舎でバンド活動をしていたころから、約30年の月日が流れました。その間いろいろなことがありました。そしてKさんは南カリフォルニアのサンディエゴ市に移り住みました。サンディエゴ市はカリフォルニア最南端の風光明媚な町で、隣はもうメキシコです。

 

         

 

この町でKさんはアマチュアジャズバンドを見つけたいと思っていました。ところが残念なことに、いくら探してもジャズバンドは見つかりませんでした。

 

そこで近所の高校を借りて練習をしている、地域の吹奏楽団に入れてもらうことにしました。

この楽団が練習する楽曲はアメリカの作曲家によるマーチやディズニーの曲が多く、本当は少し自分の好みと違っていました。しかし練習熱心な仲間と一緒に演奏するということが楽しくて、毎週木曜日の練習に欠かさず出かけて行きました。

 

吹奏楽団に参加して6年が過ぎたころ、あるメンバーから話しかけられました。その人は現在ジャズバンドを立ち上げようとしているところで、Kさんに是非参加してほしいというのです。

 

       

吹奏楽団に参加しながらも、ジャズバンドに参加する夢を持ち続けたKさんは、この時「念ずれば通ずなり」と思ったそうです。

 

このジャズバンドも仲間が非常に練習熱心で、とても有意義なバンド活動をすることが出来ました。音楽がまたKさんの外国生活をとても豊かにしてくれました。

small-miracle.hatenablog.com