読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなミラクル通信

一日ひとつ小さなミラクル = 心のサプリ

「この素晴らしき世界」と心の健康

20世紀が「競争や戦い」の時代だったのに対して、21世紀は「精神性や心」の時代と言う人もいます。21世紀になり16年が終わろうとしていますが、まだまだ戦いが世界各地で続いているのは残念ですね。21世紀も終わりころには、私たちの子孫が「やっぱり今世紀…

えっ、サテン・ドール歌うんですか....

以前から思い切り声を出すことをやってみたいと思ってましたが、良い先生に巡り合ったのをきっかけに、ジャズボーカルの個人レッスンを受けることになりました。教えて下さるのは「おばちゃんをその気にさせるオリリン先生」こと織絵・ボーランド先生です。 …

「天は二物以上あたえる」大発見! 麗しの医師/ジャズシンガー

医師としての仕事 みきちゃん先生はハワイで米軍人とその家族の治療に携わるお医者さんです。外見の美しさや患者さん思いのところはあまりにも素晴らしくて、こんな人もいるんだとただただ感心するばかりです。 しかもスンゴイ広島訛りで、普通のことを話し…

おばちゃんをその気にさせるオリリン先生

英語の言い回しにNever too late to learnと言うのがあります。日本語だと「六十の手習い」にあたるでしょうか。 日本に永住帰国して仕事にも余裕が出来たので、気になっていたけど出来なかったことを始めてみることにしました。それはジャズボーカル指導を…

あんたらどこのバンドやねん?エーッ!

バンド探しで登場したKさんのお話です。Kさんはあるメーカーの社員として長年仕事をしました。その間海外出張も多く、ヨーロッパやアジア、アメリカ等いろいろな都市を訪れました。 これはある時イタリアのミラノに仕事で数日滞在した時に起こりました。忙し…

ジャズバンド探し 日本編

Kさんの南カリフォルニア生活も10年が過ぎ、いよいよ日本に帰国する時が近づいてきました。引っ越し準備もさることながら、Kさんには日本でのバンド探しというプロジェクトがありました。 日本で住む予定の場所付近のジャズバンドをネットで探し、メールを…

ジャズバンド探し 南カリフォルニア編

Kさんがベルギーの片田舎でバンド活動をしていたころから、約30年の月日が流れました。その間いろいろなことがありました。そしてKさんは南カリフォルニアのサンディエゴ市に移り住みました。サンディエゴ市はカリフォルニア最南端の風光明媚な町で、隣は…

ジャズバンド探し ベルギー編

半世紀にわたりKさんの生活はサックスの演奏と共にありました。最初にジャズの魅力に取りつかれ、サックスの演奏を始めたのは20歳のころです。そのころは特に先生についたこともなかったのですが、独学で徐々に演奏出来るようになっていきました。 サック…